トップページお支払・配送について運営者の紹介お問い合わせカートの中

 

  【GMPとは・・・】

GMPとは、GoodManufacturingPractice(適正製造規範)の略で、原材料の受け入れから製造、出荷まで全ての過程において、製品が「安全」に作られ、「一定の品質」が保たれるようにするための製造工程管理基準のことです。

 製 造・開発部では、全国のお客様に責任を持って商品をお届けするため、全ての原材料の受け入れから、製品出荷までのそれぞれの工程ごとに危害(薬剤・異物混 入・細菌汚染など)分析を行い、管理ポイントを定め、モニタリング(監視)し、安全性を確認しながら記録を残していくシステムによって、高いレベルでの安 全確保と衛生管理を行っています。

集中的な管理体制のもと、スタッフ一人ひとりが責任を持って安心・安全で高品質な健康食品・サプリメントの製造・開発に取り組んでいます。

【健康食品にGMPが必要な理由は?】

健 康食品(特に錠剤やカプセル状のもの)は、製造の過程で濃縮や混合などの作業が行われるため、製品中に含まれる成分量にバラツキがでたり、 汚染などに余地有害物質が混入したりする可能性があります。 この問題を未然に防ぐために、GMPが導入されるようになりました。 国際的にもGMPの義務化や自発的な取り組みが推進されています。